grape [グレイプ] lifestyle

ゆらゆらクラゲが描かれたグラス、炭酸水を注いでみると

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

水族館へ行くと、クラゲの展示コーナーに見入ってしまうことはありませんか。

ゆらゆらと漂うクラゲの姿は、見ていると癒されますよね。

海の中を漂うクラゲをイメージした、美しいグラスが登場しました!

ゆらゆらくらげのシャボングラス

優雅に海の中を漂うクラゲをモチーフにしたのが、こちらの『ゆらゆらくらげのシャボングラス』です。

ふわふわと浮いているような、クラゲの柔らかい体や長い触手などが細かく表現されています。

グラスのカラーは、『ブルー』と『パール』の2色。

どちらも、クラゲのイメージにピッタリなカラーです。

ブルー

パール

サンドブラスト加工

美しいクラゲの模様は、砂(研磨剤)を吹き付けてガラスの表面を削るサンドブラスト加工によって施しました。

グラスの底にもクラゲがいますよ。

サンドブラスト加工は、グラスの表面にプリントされた模様と違い、洗浄や経年劣化で消えてしまうことはありません。

美しいシャボングラス

サンドブラスト加工もさることながら、美しいシャボングラスにも注目です!

シャボングラスとは、透明なガラスの外側に色のついたガラスの粉を吹き、焼き上げたグラスのこと。

『ブルー』は、きれいな海を絶妙な色合いで表現しました。

まさに、青い海の中を漂うクラゲそのものです。

一方、『パール』は『ブルー』と比べるとグラス自体の色味は薄め。

でも光が当たると、まるでシャボン玉のように虹色に見えることもあります。

見る角度によって色が異なる、どこから見ても楽しめるグラスです。

『ゆらゆらくらげのシャボングラス』に、ぜひ注いでいただきたいのが炭酸水。

炭酸水を注いでみると…。

炭酸の泡とクラゲの模様が見事にマッチ!クラゲの神秘的な魅力が増しました。

パチパチとはじける泡とクラゲを見ていると、肩の力が抜けてリラックスできますね。

普段使いはもちろん、プレゼントにもおすすめです。

『ゆらゆらくらげのシャボングラス』を使って、ひと息ついてみませんか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top