grape [グレイプ]

結婚式当日に、祖母を救命した花嫁 「美しいドレスを着ていても、私の仕事は変わらない」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Montgomery County, Tennessee

今、世界中で話題になっている花嫁がいます。彼女の名前は、Sarah Rayさん。

美しいウェディングドレスを身にまとい、バックには救急車両。一体何が起こったのでしょうか…。

ドレスの裾を持ち上げ、今まさに救急車に乗り込もうとしているサラさん。

実は彼女、救急救命士だったのです!

救急車の中では、サラさんの祖母が手当てを受けていました。

事故当時、写真撮影をしていたサラさん

サラさんの結婚式は、挙式会場と披露宴会場が離れており、事故はその移動中に起こりました。

16767_02

出典:Youtube

式場で写真撮影をしていたサラさんは、家族が乗った車が事故に遭ったという連絡を聞き、ドレス姿のまま現場に駆けつけます。

現場では、父と祖父に大きな怪我はなかったものの、体を打ってしまった祖母が救急車で処置を受けている状況。事態を把握したサラさんは、手当てを受けている祖母の元へ急ぎます。

そのときに撮られたのが、こちらの写真です。

世界一美しく逞しい花嫁

この写真を撮影したのは、サラさんの母親。きっと母の目には、世界一美しく逞しい花嫁に見えたのではないでしょうか。

当の本人は「今、写真撮るの?」という気持ちでカメラを見つめていたそうですが、この写真を見た人々からは賞賛の声が上がっています!

  • こんなに素晴らしい花嫁を見たことがない。
  • 地元市民として、彼女のような人間がいることが誇らしい!
  • きっと彼女は幸せな人生を送れるね、何が大切かをちゃんと分かって行動できるのだから。

サラさんは、5年間救命救急士の仕事をしていて、家族が巻き込まれた事故は初めてとのこと。

披露宴には夫婦ともに遅刻してしまいましたが、待っていたお客さんはとてもあたたかく迎えてくれたそうです。

旦那さんもサラさんと同じ救急救命士。二人はハネムーンに行く予定は立てておらず、夫婦そろってすぐに仕事に復帰しました。

16767_03

出典:Youtube

日頃から、正しい優先順位の判断を迫られる現場で働いていたサラさん。一生に一度の大切な日でも、彼女は人命最優先で行動しました。

彼女の強く優しい心は、きっとこれからも多くの人を救うことでしょう。

出典
Paramedic Bride Rescues Guests in Car Crash While Still Wearing Wedding Dress

Share Tweet LINE コメント

page
top