grape [グレイプ] hobby

共感を求めていたのに… 他人の悪口をいった女性が孫からいわれた痛烈なひと言

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

自身の体験や友人の話を元に、フィクションを織り交ぜた作品を描いている、うさぎのみみちゃん(@usagitoseino)さん。

個性的な服装が好きなうさぎのみみちゃんさんはある日、電車内で赤い服に身を包んだ60代の女性を目撃します。

その姿を見て「かっこいい」と思っていたところ、近くにいた、孫を連れていた女性が「あんな服装は恥ずかしいよね」といいました。すると、孫は…。

「他人に恥ずかしい、という人が恥ずかしい」と先生がいってた。

おばあちゃんは恥ずかしい人なんだね。

僕はそんな恥ずかしいおばあちゃんの孫なのか」とも続けた孫。

女性は、「恥ずかしいよね」と孫に共感を求めていたにもかかわらず、グサッと刺さるひと言をいわれてしまったのでした…。

どんな意図があろうと、自身に向けられた悪口を聞いた本人は、心が傷付きます。

そして、悪口をいった側は自身の評判が下がり、周囲から見られる目も変わってくるでしょう。

子供のひと言に対し、「素晴らしい」といった声が上がっています。

・子供は正直だ。いい先生に出会えたんだね。

・人生何回目よ…。そのまま強く生きてほしい。

・達観していて、素敵。他人を貶めてもいいことなんてないのにね。

個性は、その人しか持てない唯一無二のもの。

他人がとやかくいうと、かえって自分の評判が下がることがあるのでしょう。

悪口がない社会になってほしいですね。

書籍『自己肯定感の低いワタシちゃん』が発売中!

うさぎのみみちゃんさんが描く4コマエッセイ漫画『戦うみみちゃんと不条理な世界』『自己肯定感の低いワタシちゃん』が発売中。

気になった人はぜひ、手にとってみてくださいね!

戦うみみちゃんと不条理な世界

戦うみみちゃんと不条理な世界

うさぎのみみちゃん
1,210円(01/28 11:40時点)
Amazonの情報を掲載しています
自己肯定感の低いワタシちゃん

自己肯定感の低いワタシちゃん

うさぎのみみちゃん
1,045円(01/28 11:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

また、うさぎのみみちゃんさんが猫との日常を描いた『ネコチャンのニンゲン育成日記』をブログにて公開中です。


[文・構成/grape編集部]

出典
@usagitoseino

Share Tweet LINE コメント

page
top