grape [グレイプ]

「最後まで目が離せなかった」 小学生のスーパープレイに驚愕

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

2015年7月26日に行われた、福岡市ミニバスケットボールでの試合のひと幕。まるで漫画「スラムダンク」のような、最後まで目が離せない劇的なミニバスケの試合が行われました!

対戦は百道シューティングスターズ(白) vs 和白東(黒)。

最終第4Qの残り5秒で百道SSがゴールを決め、同点に追いつきます。

そして、迎えた延長戦!壮絶なシーソーゲームを繰り返す試合を最後まで目を離さずご覧ください。

お互いに1歩も譲らず、点を取りに向かう姿勢はまさにスポーツマン。漫画のような試合展開に自然と手に汗を握ってしまいます。

シュートを決めた4番の選手も凄いですが、ブザーが鳴るまでゴールに向かって走り続けた子など、最後まで諦めない姿に拍手を送りたい!

小学生のバスケットのレベルの高さも、諦めない根性も大変素晴らしい試合でしたね。

出典
Buzzer Beater【ミニバスのブザービーター】福岡市ミニバスケットボール夏季交歓大会決勝 百道SSvs和白東

Share Tweet LINE コメント

page
top