grape [グレイプ]

「さすが修造だ!」 イベント終了後、子供への神対応に会場が沸いた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

日本一熱い男として、いつも全力な松岡修造さん。そんな修造さんが、またまた見せてくれました!

会場が沸いた神対応!

2015年11月9日、都内で行われた『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2015』の授賞式に出席した修造さん。

今年一番笑顔が輝いていた著名人として、女優の土屋太鳳さんと共に選出されました。

授賞式では、いつものテンションで、

「スマイルになると周りが変わるよ!そして自分が変わるよ。だからこそ、今日から君はベストスマイル!」

と、会場を盛り上げました。

ここまではいつもの修造さん節!という内容で、なんら不思議でもない内容ですが…ここからが修造さんの腕の見せ所でした。

「さすがだ…」

修造さんが本領発揮したのは、イベント終了後。

マスコミ向けのフォトセッションの前に、率先して写真撮影の誘導を行う修造さん。その最中、修造さんはある母親からとっておきの情報を仕入れます!

そして撮影が始まると舞台へ上がった修造さん、ある女の子を探し始め…!

周囲を「ベストスマイル」にさせる天才

突然女の子に話しかけたかと思ったら、今度は会場に向かって一言!

「きょうは、ななみちゃんの誕生日です!おめでとう!」

突然の出来事に、ななみちゃん本人も会場もビックリ!

撮影前にななみちゃんのお母さんから、『今日は娘の誕生日』という情報を仕入れた修造さんからの粋な計らいでした。

最後にもう一度、「ななみちゃん、お誕生日おめでとう!!」と大きな声で笑顔を見せた修造さん。この日会場にいた人々からは、「さすが修造さんだ…」と感心する声が上がっていたのだとか。

修造さんは、周りの人々を「ベストスマイル」にする天才なのかもしれませんね!

出典
松岡修造、イベント終了後の”神対応”に「さすが」の声 『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2015』授賞式

Share Tweet LINE コメント

page
top