grape [グレイプ]

年末だけ大売れする「18円切手」の魅力♪ 余白には小粋なおまけ付き!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

もうすぐ年末、年賀ハガキの販売と同時に発売される「18円切手」が、いま話題になっています!

かわいいおまけ付き♡

これが話題の18円切手。切手部分じゃない余白には「コショウ」と「卵」のおまけ付きです。

17629_04

18円切手

18円切手の名称は「海外グリーティング(差額用)」、海外へクリスマスカードや年賀状を送る時に使用する切手です。

国内・国外の人々が日本を想起しやすい食べ物として、日本の伝統料理である「すき焼き」と、国内・国外で人気のある「ラーメン」を郵便切手の題材としました。

グリーティング切手「海外グリーティング(差額用)」は、年賀状を始め、クリスマスカードなど郵便による季節のごあいさつにご利用いただけます。

日本郵便 ーより引用

ラーメンは中国発祥じゃないの?なんて無粋な質問はあえてスルーして、18円切手の魅力についてまとめてみました!

4つの魅力♪

  • 余白に可愛いおまけ付き
  • 期間限定
  • 1シート180円なので、記念で買ってもお財布に優しい
  • もらった人が思わず笑顔に

18円切手の使い方

日本から海外どこへ送るにも、ハガキなら70円で送ることができます。

52円のハガキを送るには、残り18円分必要。その差額分を支払う際に18円切手を使用します。

海外に送る予定がない人でも、その可愛さに一目惚れして買っていく人も多数いるのだとか!

発行枚数は400万枚、今年の販売期間は2015年は10月29日〜2016年1月29日です。話題の切手なので、年末が近づく前に売り切れてしまう店舗もあるとのこと。

気になった方はお近くの郵便局で確認してみてください!

17629_05

Share Tweet LINE コメント

page
top