grape [グレイプ]

「うーわ、やっちゃった」からの大逆転!ガンバ大坂丹羽、驚きのテクニック(?)を披露

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

8日に埼玉スタジアムで行われたガンバ大阪vs浦和レッズ戦。あわやオウンゴールかと思われた場面から、まさかの決勝点が生まれました!

今回の主役はガンバ大阪のDF丹羽選手。

1−1で迎えた延長戦の後半12分。丹羽選手がゴールキーパーへバックパスをしたのですが、そのボールはなんとキーパーを飛び越えてゴールへ一直線!!

17715_02

出典:@sptv_jleague

幸いボールは、ゴールポストへぶつかりオウンゴールは免れたのですが、そこからがすごかった!

跳ね返ったボールは、今度は浦和ゴールへ一直線!1分後の園長後半13分には決勝点となるゴールが決まりました。

あわやのシーンは1分5秒頃から

長谷川健太監督(50)は試合後、何ともいえない複雑な苦笑いを浮かべながら「うーわ、やっちゃったアイツ…と思って」と丹羽のプレーを振り返って一言。「多分、レッズも“やった!”っていう感じになっちゃったんじゃないですかね。ちょうどそれで一瞬集中力が切れて。すごい前フリだなと思いました」と再び苦笑いを浮かべた。

スポニチアネックス ーより引用

あわや相手に決勝点を捧げてしまうタイミングで生まれたゴール。一番キモを冷やしたのは丹羽選手だったでしょうね。

出典
@sptv_jleagueスポニチアネックス

Share Tweet LINE コメント

page
top