grape [グレイプ] society

Amazonで「お坊さん」が全国一律3万5,000円(税込)で取り扱い開始!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Amazon

多くの人が利用している、大型通販サイト「Amazon」。 あまりの品ぞろえに、外出しなくてもAmazonだけで生きていけるのでは!?と思うほど。

そんなAmazonが驚くべき新商品を取り扱い始めました。

「お坊さん便」です。

17886_01

出典:Amazon

なんと、お坊さんが、3万5,000円(税込)で販売されているのです。

ちなみにAmazonでのカテゴリーは「ホーム&キッチン」。合っているのか違っているのか微妙なところです。

この「お坊さん便」、僧侶手配のチケットを販売することによって一周忌などの際に法要を行ってくれるというもの。

では、早速詳細を見ていくことにしましょう。

気になるサービス内容とは

戒名授与はバリエーション選択が必要

  • ご自宅・お墓などに出向き法事法要(読経・法話)を行うサービスです。バリエーションを選択の場合は戒名の授与も行います。
  • 戒名の授与をご希望の場合は、戒名授与と記載されたバリエーションを選択してください。
Amazon ーより引用

手数料・お気持代は不要

サービス概要

  • 僧侶手配のチケットを販売いたします。
  • 法事・法要(読経・法話)を行います。
  • お坊さん・僧侶さんの紹介・手配手数料は無料です。
  • お車代・お膳料・心づけなども不要です。
Amazon ーより引用

お坊さんの注文方法

注文はいたって簡単。 Amazonの販売ページで、戒名授与などのバリエーションを選択しカートへ。これだけです。

あとは運営会社からのメールが届き次第、日時や地域・宗派などの詳細を確認。

そして僧侶の手配が完了後「僧侶の手配情報を記載したチケット」が届き、あとは当日を待つのみ。 インターネットに疎くても、気軽に注文できそうです。

「お坊さん便」を運営する株式会社みんれびは、葬祭についてこう述べています。

少子高齢化、経済状況の悪化、インターネット社会。いま生活は新しい領域へと向かっています。
その中で葬祭のあり方もまた、いまの人々の生活に寄り添った最適なカタチへと変化が求められています。
葬送の悲しみや不安を感動に変えられるように。わかりやすい価格体系と新しい葬祭の在り方を世の中に提案します。

株式会社みんれび ーより引用

手配が大変なお葬式も、インターネットの進化によって便利になるのは良いことですね。

2015年12月7日現在、Amazonでは早くも「在庫切れ」の表示も見られた、大人気の「お坊さん便」。再入荷しても、すぐに売り切れてしまいそうですね。

出典
株式会社みんれびAmazon法事・法要のお布施3.5万円 定額僧侶手配・派遣ならお坊さん便

Share Tweet LINE コメント

page
top