grape [グレイプ]

一生に一度は行きたい!幻想的な「ガラスのクリスマスツリー」が箱根に登場!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

クリスマスが近くなり、街は多くのクリスマスツリーやイルミネーションで沸き立っています。

そんな中、神奈川県箱根町にある幻想的なクリスマスツリーが話題になっています。

この七色に輝くクリスマスツリーは、電飾で光っているわけではありません。なんと、自然の光を反射している「ガラスのクリスマスツリー」なのです。

名前は「Abete」。イタリア語でもみの木という意味です。

「箱根ガラスの森美術館」で2015年11月1日から開催されているイベント「クリスタル・イルミネーション -陽光と風に輝くクリスマス-」にて見ることができます。

17897_03

出典:YouTube

17897_04

出典:YouTube

箱根ガラスの森美術館は、2007年よりガラスの飾りがついた「フラッシュツリー」やガラスの滝「カスタータ」などを展示しています。

「クリスタル・イルミネーション ─陽光と風に輝くクリスマス─」は、約500個ものキャンドルを設置し、ツリーと共に園内を美しく照らし出しています。夜になるとキャンドルの灯りによって色が生み出されるツリーは必見です。

動画だとさらに壮観ですね。太陽の光を反射して色とりどりに輝いています。

無色透明なガラスが七色に光る幻想的な風景に、思わずため息が出そうです。

訪れた人たちの反応は…。

Twitterでは、訪れた方々の楽しそうなツイートであふれていました。反応を見ているだけで、すぐにでも箱根に足を運びたくなりますね!

このクリスマスツリーは、12月25日のクリスマス当日まで展示されています。また、好評のため開館時間を延長したそうです。

12月になり、とても寒い日が続いています。ツリーを見た後は箱根の温泉で体を温めて、体も心もリフレッシュしたいですね。

【箱根ガラスの森美術館】
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
連絡先:0460-86-311
入場料:大人1,500円 大高生1,100円 小中生600円

出典
YouTube@GarasunomoriWeb@elegancemaille@doretnought@kiriya08@GarasunomoriWeb箱根ガラスの森美術館

Share Tweet LINE コメント

page
top