grape [グレイプ]

『沖縄にディズニーは、いる?いらない?』ネットで賛否両論の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ディズニーランドといえば、日本で最大の規模を誇るテーマパーク。

東京ディズニーリゾートの運営元である株式会社オリエンタルランドは、2014年度の動員数についてこう述べています。

2014年度(2014年4月1日~2015年3月31日)の東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーの2パーク合計の入園者数は、過去最高の31,377千人(前年同期比79千人増の100.3%)となりました。

東京ディズニーランド®・東京ディズニーシー®2014年度入園者数データ(速報) ーより引用

そんなディズニーランドですが、政府が沖縄県に「東京ディズニーリゾート」関連施設を誘致支援する、と前向きな態度を示したことが話題になっています。

この計画は、返還予定である普天間飛行場跡地に地域振興の案としてあがったもの。オリエンタルランド側も「慎重に検討を行いたい」とコメントしています。

「ディズニーランド」なのか、「ディズニーランド関係の宿泊施設」ができるのかはまだ不明ですが、2011年にはハワイにディズニー初の、テーマパークを併設しないホテルができた前例もあります。

また、2020年に沖縄にユニバーサル・スタジオ・ジャパンが建設される話も出ている沖縄県。多くの県が地域振興に力を入れているなか、ディズニーとUSJでの地域活性化の威力は大きなものとなるでしょう。

「嬉しい!」という喜びの声

一方、反対の声も…。

しかし、いい点ばかりではありません。大きな施設を建造するということは、そのぶん雄大な自然を切り取らなければならないのです。

この点から、「沖縄にディズニーは必要ない」との声もあがっています。

ネットでは賛否両論のこの件。まだこの先どうなっていくのかは不明ですが、多くの人が納得できる形になることを願うばかりですね。

出典
@mkg1046@harumiracle@oFAD9rxuQAi7Hf8@szk_320@edith19980807@MFD___chepii東京ディズニーランド®・東京ディズニーシー®2014年度入園者数データ(速報)

Share Tweet LINE コメント

page
top