grape [グレイプ]

幼い少年が、床に描いた絵… それは戦争で奪われた大切なもの

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント


これはイラク戦争中に本当にあった出来事を元に、制作された2分間のショートフィルムです。

友だちとも遊ばず、少年がチョークを使って床に描いたもの。

もっと甘えたい・・・
抱きしめて欲しい・・・


そばにいてくれれば・・・。

それは戦争で亡くしたお母さんでした。その温もりが少年にとって、なによりも欲しいものだったのです。

このような悲劇が、いま世界中で起こっています。私達はその事実を知る必要があります。

出典
YouTube:CHALK

Share Tweet LINE コメント

page
top