grape [グレイプ]

笑って腹筋も鍛えられる!?筋肉の動きによって奏でられるドラム演奏がカオス

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

「筋肉を使ってドラムを演奏する」…一見普通のこの文章。確かに、ドラムはかなりの筋力を必要としますよね。

ですが、今日ご紹介する動画では、違った意味で筋肉を「使って」ドラムを演奏しています。

多くの楽器に囲まれた、こちらの男性。胸部や腕、そして腹部になにかコードを貼り付けています。これから一体何が始まるのでしょうか。

まずはウォーミングアップ

男性が右腕の筋肉を動かすと、足元のバスドラムが鳴りました!そして、左腕の筋肉を動かすと銀のタライが!更には、左右の胸筋でドラムとシンバルが鳴り響きます!

なんと、男性が各部分の筋肉を動かすとセンサーが反応し、バチが動くことによって演奏が行われているのです!

15150_02

出典:YouTube

そして…ミュージックスタート!

「マッスル!マッスル!」という叫び声と共に目をカッと見開く男性。すさまじい迫力です!

15150_03

出典:YouTube

「オオオオオオオオオ!」と長い雄たけびをあげると、盛り上がりはさらにエスカレート!壁につるされたキーボードも加わります。

二回目の雄たけびの後、謎のチューブを吹くと隣のサックスからなんと炎が!歌詞の合間に何度も炎が燃え盛ります。

15150_04

出典:YouTube

背後に謎の鏡が出現!曲はクライマックスへ

まだまだ演奏は終わりません。突如背後にあった幕が上がり、そこには鏡が!一体何かと思いきや、なんと次は背中の筋肉も使うというのです。

強烈な存在感を放っていた大きな顔も、口と目を開け共に「マッスルマッスル!」。音楽はどんどん高みに登っていき、ついにフィニッシュ。

15150_05

出典:YouTube

一体この映像は何かというと、男性向け制汗剤のコマーシャル用に作られたものだそう。また、演奏者であるテリー・クルーズさんは、アメリカで活躍している俳優で、元アメリカンフットボール選手とのこと。

CMが制作されたのは2012年なのですが、YouTubeを中心に全世界でじわじわと広まっているこの映像。YouTubeのコメント欄では「新しい着信音にしたよ。」、「この曲のロングバージョンをiTunesで配信してくれ。迷わず買うよ。」など相変わらず大人気のもよう。

一度見ると、「マッスルマッスル!」という雄たけびが頭から離れなくなるこの映像。夢に出てきてしまってもおかしくありませんね(笑)

出典
Terry Crews Old Spice Muscle Music

Share Tweet LINE コメント

page
top