殺される寸前で救われた犬「夢之丞」 災害救助犬となって広島の土砂災害で活躍するまで

2010年11月、紛争や災害の人道支援をしているNPOピースウィンズ・ジャパン(以下PWJ)のスタッフが広島県動物愛護センターを訪れた。 偶然ガス室前にぽつんと置かれたケージの中でふるえる生後3〜4ヶ月の子犬に出会った。 … 続きを読む 殺される寸前で救われた犬「夢之丞」 災害救助犬となって広島の土砂災害で活躍するまで