grape [グレイプ]

長澤まさみ、佐藤浩市ら著名人18人から『あなた』へ。ペット殺処分の現状と防ぐ未来 <動物愛護週間>

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

今日から動物愛護週間が始まります。

全国で動物関連のイベントが多数開催されますが、それに合わせ浅田美代子さんを中心に動物を愛する芸能人が集まり、命の大切さを訴える動画が本日公開されました。

11359_02

出演した18人の芸能人はこちらの方々

浅田美代子、安藤優子、伊勢谷友介、菊池由美、坂本美雨、佐藤浩市、佐藤康恵、清水ミチコ、田中知之(FPM)、つるの剛士、長澤まさみ、長嶋一茂、まつゆう*、毬谷友子、風吹ジュン、堀潤、やついいちろう、渡辺眞子
(50音順、敬称略)

芸能人としてではなく動物を愛する一人の人間として語る彼らの言葉は、これから動物たちを飼う人たちに強いメッセージとして響くことでしょう。

11359_01

引っ越す、世話が面倒、飽きた、吠える、噛む、年をとった、病気になった、子供にアレルギーがでた、離婚する、そんな理由で捨てられる彼らは家族の一員と呼ばれていました。

H-E-L-Pキャンペーンムービー ーより引用

日本では年間16万頭の犬や猫が、行政の施設によって殺処分されています。 その中には少なからず一度家族として迎え入れたペット達が含まれています。

もちろん迎え入れた時に最後は殺処分をしようと考えながら迎え入れた人はほぼいないでしょう。 私達は彼らを迎えいれる前に、最後の瞬間まで一緒に過ごせるのか、考える必要があります。

ペット達のHELPに耳を傾けよう、ペットとの楽しい暮らしのために。

H-E-L-P -How we Enjoy the Life with Pets-

出典
H-E-L-P -How we Enjoy the Life with Pets-

Share Tweet LINE