grape [グレイプ]

2年前を忘れない。 稲葉、金子両選手の引退試合で行われた感謝の胴上げ

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

2014年10月20日、チャンピオンシリーズ第6戦が終了し、福岡ソフトバンクホークスの日本シリーズ出場が決定しました。

この結果により、この試合が現役最後の試合となった選手がいます。北海道日本ハムファイターズの稲葉選手金子選手です。

試合後、日本ハムファイターズの選手たちがスタンドへ挨拶に向かった時、ソフトバンクホークスの選手たちが二人のもとに集まりました。

そして、なんと両軍が揃って稲葉選手と金子選手の胴上げが行ったのです。

実は2年前、ソフトバンクホークスの小久保選手が引退した際の相手が日本ハムファイターズ。この時、稲葉選手が小久保選手に花束を渡し、この時にも両軍が一緒に胴上げを行ったのでした。

2年の月日を経て、繰り返された両軍による胴上げ。対戦相手でありながらも、お互いを尊敬しあう素晴らしい光景でした。

勝利したソフトバンクホークス、日本シリーズも名勝負を期待しています!

出典
【プロ野球パ】両軍から感謝の胴上げ!稲葉と金子が宙に舞う 2014/10/20 H-F

Share Tweet LINE