grape [グレイプ]

ダイエット中のお茶はどれがいいの?知っておきたいお茶の効果

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

ダイエットに大切なのは、適度な運動にバランスの良い食事。そして、見落としがちな飲み物にも気をつけたいですよね。

お茶はダイエット中の飲み物として選ばれることが多いですが、どんなお茶でもいいんでしょうか?

ダイエット中に向いてるお茶は?

オススメはプーアール茶!

23925_02

ダイエット中に一番良いと言われているのが、プーアール茶です。

プーアール茶は、脂肪の燃焼を助けると言われているカテキンの含有量が多いだけではなく、脂肪を分解してくれるリパーゼという酵素も含まれているそうです。

さらには、生活習慣病の予防も期待できるというスグレもの。

食事中や運動の前に飲むと効果が期待できそうですね。

最近よく聞く黒烏龍茶は?

23925_09

黒烏龍茶も、カテキンが多く含まれている他、ウーロン茶ポリフェノールという、摂取した脂肪の排出を促してくれる成分が含まれているそうです。

最近は居酒屋でもメニューに置いているところがあるので、ダイエット中には嬉しいですね♪

中性脂肪が気になる人には杜仲茶

23925_07

杜仲茶には、脂肪やコレステロールの吸収をゆるやかにする作用があるそうです。

また、ミネラルやビタミンなども多く含んでおり、むくみ・便秘対策にも効果が期待できます。

一番のオススメは?

様々なお茶をご紹介しましたが、どのお茶の効果も気になりますよね。

全ての成分をまとめて1度に摂りたい!という人は、プーアール茶、ウーロン茶、朴中茶の全てがブレンドされた「メタボメ茶」はどうでしょうか?

中年太り専用の「メタボメ茶」

23925_05

メタボメ茶は、静岡県のお茶のプロが世界中を行脚し、厳選した素材を使用して作った新しいお茶。

雲南省の上質なプーアール茶を使った「ダイエットプーアール茶」をベースに、希少価値の高い”水仙”というブランドの「烏龍茶」と”溜め込まないお茶”の「杜仲茶」をブレンド。

また、脂肪の吸収をゆるやかにするサポニンという成分を含んだ「北海道黒豆」もブレンドし、茶葉を蒸気殺菌することでおどろくほど飲みやすいお茶に仕上げました。

23925_08

このメタボメ茶にブレンドしている「ダイエットプーアール茶」には、脂肪や糖分を腸内で分解し、吸収を抑える働きがあるといわれている「重合カテキン」が豊富に含まれているのも特徴。

年齢とともに低下してくる基礎代謝に着目し、脂肪の燃焼と排出をサポートしてくれる、まさに中年太りが気になる人のための、究極のダイエットサポート茶なんです。

今なら500円でお試しできる♪

ドラッグストアや店頭では手に入らない、通販限定の「メタボメ茶」。今なら500円でお試しが可能ですので、気になる方はぜひお試しください♪

23925_06

Share Tweet LINE

page
top