grape [グレイプ]

思った以上に動く! 世界一簡単な仕組みで作った電車が不思議すぎる!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「世界一簡単な構造で作られた電車」が今世界で話題になっています!

制作したのはAmazingScience君。使うものは「単5電池」「銅線の針金」「強力な磁石」たったこれだけ。

12056_05

まずは銅線を単5電池よりちょっと大きなサイズの棒などにクルクルまいて、銅線のバネ状の物をつくります。

12056_04

電池の前後に磁石をピタッとくっつけます。なんとこれだけでもう完成です!

12056_03

この電池を銅線のバネの中に入れると、なんと電池がトンネルの中を電車のように進みだします!

12056_02

銅線に電気が通ることにより電磁石となり、動いているのでしょうか?ごめんなさい詳しい仕組みはわかりません・・。

12056_06

円形にすると中をずっと周り続けます。その姿はまさに電車ですね!

【世界一簡単な構造の電車】

それにしてもこんな簡単な仕組みで動くなんて本当に驚きです!これは是非自分でも試してみたいです。

今後、更に長距離コースやアスレチックを製作する人が現れるのも期待してしまいます。

出典
World's Simplest Electric Train 【世界一簡単な構造の電車】

Share Tweet LINE コメント

page
top