grape [グレイプ]

みかんを焼くと、甘くなって栄養もたっぷり!「焼きみかん」を試してみて!!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

こたつに入って、いくつでも食べてしまうみかん! 寒い日は、「焼きみかん」を試してみませんか?

普段捨ててしまうみかんの皮には、たっぷりの栄養が含まれています。とはいえ、そのままのみかんの皮を食べるのはおいしくなさすぎる…。「焼きみかん」なら、美味しく温かく、みかんの栄養をたっぷり食べることができますよ!

みかんを洗ってキッチンペーパーなどで水分を拭いたら、オーブントースターで焼きます。魚焼きグリルでもOK!

12330_01

焦げ目がつくまでじっくりと。お部屋の中が、甘く温かいにおいに満ちてきます。

12330_02

アツアツのうちに召し上がれ! 酸っぱいみかんも甘みがアップ。石焼き芋にも似た、香ばしい甘いにおいに幸せになれます♪

12330_03

皮もだいぶ食べやすくなりました。焼くことで、皮の栄養分が身にも移るそうなので、苦手な方は無理に食べなくても大丈夫。

12330_04

風邪が流行るシーズンです。みかんのビタミンをたっぷりいただいて、元気に冬を乗り越えましょう!

Share Tweet LINE コメント

page
top