grape [グレイプ] society

ジャパネットたかた社長、退任会見での「普通の声」が低すぎて驚きの声も

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

通販大手「ジャパネットたかた」の高田明社長(66)が15日に社長を退任。16日に長男の高田旭人(あきと)新社長(35)と共に会見に臨みましたが、その際の「声の低さ」が話題となっています。

高田社長といえば、テレビショッピング中に甲高い声で商品紹介する「独特の声」が特長でしたが、会見時の謂わいる「普通の声」に「これが本来の声なのか!」と驚きの声と、今後1年程度は通販番組への出演を続けるとのことですが、「あの声が聞けなくなると思うと寂しい」と退任を惜しむ声もあがっています。

あの名調子が聞けなくなると思うとちょっぴり寂しいですね。

出典
ジャパネットたかた 名物社長が退任 長男へバトン(15/01/16)

Share Tweet LINE コメント

page
top