grape [グレイプ] lifestyle

ヨーグルトを焼いたらチーズになる!?「焼きヨーグルト」を実際に試してみた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ヨーグルトをオーブンで焼いたらどうなるの? ネットでたびたび話題になる「焼きヨーグルト」を実際に試してみました。

耐熱ガラスに無糖のプレーンヨーグルトをならして入れます。

12559_02

オーブンは170℃で予熱。30分焼いてみました。

12559_03

氷水につけて冷やしてみたら、ホロホロの状態に。

12559_04

カットしたトマトに載せて、レトルトのバジルソースをかけてみたところ…。なんと、ちょっぴりお洒落な雰囲気のサラダに!! お夕飯に一品加わりました!!

12559_05

酸味が飛んでいるので、黙っていればヨーグルトだとはわかりません。まるでカッテージチーズ。

モッツァレラチーズにもなる」という噂を聞いて再度トライ。今度は様子を見ながら20分弱加熱。

12559_06

前回よりも固くなりました。モッツァレラチーズと呼ぶにはちょっと柔らかいけれど…。雰囲気の違うもう一品が完成! バジルがなくなったのでブラックペッパーとマジックソルト、オリーブオイルで。

12559_07

一度に焼くヨーグルトの量、器の大きさやお使いのオーブンの火力によって、焼き時間が変わってくるようです。オーブントースターでも作れます。

カッテージチーズやモッツァレラチーズを常備しておくのはなかなか難しいですが、プレーンヨーグルトならいつも冷蔵庫にあるよ、という方は多いのでは? サラダのトッピングやデザート作りに、買い物に行かなくても使える「焼きヨーグルト」。覚えておいてはいかがでしょうか?

Share Tweet LINE コメント

page
top