grape [グレイプ]

自閉症の男の子の誕生会、クラスメイトは誰も来なかった…しかし最高のお祝いに!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:john.buratti

6歳になったグレンくんのお誕生日会。お母さんはグレンくんのクラスメイト16人全員を、誕生パーティーに招待しました。しかし誕生日会当日まで、誰からも返事はなく、パーティーに来てくれる友達はいませんでした。

「あとのどのくらいで友達が来るのかな…」目に涙をいっぱいにためるグレンくんを見て、たまらなくなったお母さんはFacebookに書き込みをします。

「こんなことを書き込むのはおかしいかもしれないけれど…16人の友達を招待したのに、誰も来てくれない。胸が張り裂けそう」

その書き込みを見た人たちから、すぐにお母さん宛にメッセージが届きます。「今からプレゼントを持ってお祝いに行ってもいい?」

そこから、グレンくんにとって最高のお誕生日会が始まります! たくさんのプレゼントを持って駆けつけてくれる人々。なんと消防士や警察官までが、職務中にやってきてくれました。

消防車やバイクに乗せてもらったり、めったにない体験に大喜びのグレンくん!!

ヘリコプターを飛ばして、グレンくんの家の上で、低空飛行をするなんてサービスまで。日本では考えられないことですが、アメリカらしくて胸が温まります。

たくさんのプレゼントに大満足のグレンくん。きっと彼にとって最高のパーティーになったことでしょう。

「感動した!」という声が集まる一方、招待したクラスメイトからは返事すらなかったことについては議論を呼んでいます。美談だけでは済まされない側面があることも、考えてみなければならないのでしょう。

ただ、この日のグレンくんはとても幸せだったことは確か。グレンくん、お誕生日おめでとう。

出典
john.buratti

Share Tweet LINE コメント

page
top