grape [グレイプ]

中米コスタリカで約330年前に絶滅した鳥、ドードーを発見!?(動画あり)

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

12996_03

中央アメリカの国、コスタリカから驚きの映像が届きました!

なんと絶滅した生物の代名詞としてあまりにも有名な鳥、「ドードー」が動画で撮影されたというのです!!

12996_01

出典:wikipedia

野生のドードーが最後に目撃されたのは、1681年。なんと今から334年も前のこと。日本の場合ですと、五代将軍 徳川綱吉の時代です。

ドードーは1598年にインド洋のモーリシャス島に立ち寄ったオランダ人により発見されました。

モーリシャスドードーは、くちばしが太く巨大で先端が鋭く曲がっていました。飛べない翼は小さく、尾は丸くまとまってついていました。他の2種はくちばしは小さく、脚と首がやや長かった。

TOMORROW is LIVED ーより引用
12996_02

出典:wikipedia

しかし、発見から83年後、絶滅・・。

あまりにも早い絶滅には人間が大きく関わっています。

人間が持ち込んだイヌやブタがモーリシャスドードーの卵を食い漁り、船の荷物にまぎれて上陸したネズミもモーリシャスドードーの卵と雛を食べました。移住民も食物とし、塩漬けにして貯蔵し、寄港する船に食糧として売りました。

TOMORROW is LIVED ーより引用

こんな悲劇の運命を遂げたドードーが、マダガスカル沖のモーリシャス島から遠く離れたコスタリカで撮影されたというのです。にわかには信じがたい話ですね。

映像を見る限り、イグアナを撮影していた際に偶然ドードーが映り込んだようです。真偽の程は動画を見てご確認ください。

※ 40秒頃、画面をゆっくりと横切る姿が映っています。

この動画も真偽を巡って議論されています。90%フェイク動画だろうと思いつつも、10%程度どこか期待してしまう。そんなニュースでした。

出典
TOMORROW is LIVED / wikipedia / Living Dodo Captured on Video?

Share Tweet LINE コメント

page
top