grape [グレイプ]

おもてなし料理にぴったり!フルーツスプレッド「サン・ダルフォー」が便利♪

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

12988_01

お料理好きな女性の間で、ひそかに話題になっているのが「サン・ダルフォー フルーツスプレッド」。スーパーのジャムコーナーで見かけたことがある方も多いのでは?

12988_07

「サン・ダルフォー フルーツスプレッド」は砂糖や保存料、着色料を使わず、100%フルーツで作られています。ゲル化剤(ペクチン)はレモン由来のものを使うといったこだわりも。

砂糖を使っていないため、JAS法上、日本では「ジャム」の定義に当てはまりません。

砂糖を使わずにジャムを作る製法は、サン・ダルフォー社の社長、Kistner氏のおばあさんの工夫から生まれたものです。第一次世界大戦中、砂糖は高価なものでした。当時Kistner家はワイナリーを営んでおり、ぶどうが豊富にあったため、おばあさんは、ぶどう果汁を濃縮して甘みを強くしたものを砂糖の代わりにしてジャムを作っていました。

サン・ダルフォー 日本サイト ーより引用

昨今の健康ブームに乗って砂糖不使用にしたのではなく、おばあさんの時代からの歴史を受け継いだブランドなのですね。

「サン・ダルフォー フルーツスプレッド」使ったレシピに挑戦!

まずは朝ごはんやブランチにぴったりのパンケーキ。「カシス」をかけていただきます。果肉の多さにびっくり!

12988_02

砂糖不使用だから甘さ控えめかとおもいきや、しっかりとフルーツの味がして満足感が得られます。

つづいておもてなしレシピ。

クラッカーにお好みの味のフルーツスプレッドを添えて。おもてなし料理の鉄板!! フルーツのソースはそれだけで華がありますよね。

12988_04

こちらはドリンク。氷を入れたグラスにフルーツスプレッドを入れ、炭酸で割るだけ。甘みが足りなければ、ガムシロップを足してください。今回はオリゴ糖シロップで割って、ヘルシードリンクにしてみました。

12988_05

アボカドと生ハムにフルーツスプレッドを添えて。生ハムとフルーツの相性は抜群! 淡白なアボカドもフルーティーでさらに美味しくいただけます。

12988_03

ヨーグルトやアイスに添えたり、牛乳や豆乳で割ったりなど、アイディアがいろいろ湧いてきます。「ステーキに添えるのがおすすめ」なんて情報も! 高級なレストランで「鴨のソテー フルーツソース添え」なんて目にすることがありますね。そんなイメージでしょうか?

手軽に買えて、アレンジの幅が広いのが魅力。食パンに塗って食べるのはもちろん、様々に使える「サン・ダルフォー フルーツスプレッド」をぜひ試してみてください!

出典
サン・ダルフォー 日本サイト

Share Tweet LINE

page
top