grape [グレイプ]

「すべての女子トイレに貼るべき!」 壁に貼られた『女性への暗号』とは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

メイクアップ・アーティストのステファニー・デュラン(@ItsSteephh)さんが投稿した、1枚の写真。

そこに写っていた貼り紙について、ステファニーさんは「すべてのレストランの女子トイレに、この貼り紙をするべき」とコメントしました。

レストランのトイレに貼られた『女性への暗号』

貼り紙に書かれていたのは、こういったメッセージでした。

デートサイトで知り合った相手が、サイト上のプロフィールと違う?
なんだか危険を感じたり、言動がおかしかったりする?

そんな時は、私たちスタッフが助けます。
バーカウンターで『エンジェル・ショット』を注文してください。

ストレート:バーテンダーが、あなたを車までエスコートします。
ロック:バーテンダーが、ネットサービスを使って車を手配します。
ライム:急きょ、バーテンダーが警察に通報します。

@ItsSteephh ーより引用

そう、この貼り紙は性犯罪の防止を目的とした『女性への暗号』です。

デートサイトで初めて出会った男性に、性暴力を受ける…そういった目に遭う女性を助けるため、このような貼り紙がイギリスを中心に広まっているのだとか。

ちなみにこの場合の『デートサイト』とは、日本でいう『出会い系サイト』のイメージとは異なり、恋人のマッチングをするものです。

【海外からの声】

  • この貼り紙を考えた人に、拍手を送りたい!
  • うん、確かに素敵な優しいお店だ。でも、こういった貼り紙があるのはなんだか悲しいね。
  • 暗号がバレちゃったら意味ないから、定期的にお酒の名前を変えるといいかもね。

【日本人の声】

  • いいアイディアですね。日本も取り入れるべきだと思います。
  • 居酒屋で酔わされて、被害に遭う子多いからね…。
  • 男子トイレに『男性向けバージョンの暗号』もあると助かるなあ。

ステファニーさんが「男性も、こういったターゲットになるということを忘れてはいけない」とコメントしているように、こういった犯罪は男性も被害に遭う可能性があります。

性犯罪は、人の心を殺します。悲しい思いをする人を減らすため、このような取り組みが広がるといいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@ItsSteephh

Share Tweet LINE コメント

page
top