grape [グレイプ]

ご主人様、素敵な人生だったよ。車の一生からたどる思い出の数々にじんわり

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

11450_00

人には人の人生があり、クルマにもまたクルマの人生があります。ご主人様とのお別れのその日まで、クルマはいろいろなことを経験しています。そんなクルマの人生をご紹介します。

日本の車に関する、さまざまな「平均値」から見たこのムービー。心がほんわかする内容です。

日本では年間855万台、1日あたり2万台以上のクルマが生まれ、1台当りの人生は12.2年です。干支が一周するくらいの期間ですね。

そして新車を買う人の年齢は平均35.8歳、その購入費用はお給料の6.4ヶ月分だそうです。

11450_01

車の維持費はというと、12年間の保険料とガソリン代の合計は228万円なので、1ヶ月あたり約1万5千円です。ちなみに1か月の平均走行距離は410kmなので、ちょうど東京-大阪間くらいですね。

11450_02

運転中や車の中では、どうやって過ごしているのでしょう。97%と、ほとんどの人が車の中で歌をうたったことがあるそうですが、52%の人が「熱唱」したことがあるそうです。皆さんも経験があるのではないでしょうか?

また興味深いのが、約31%の人が助手席の人にイライラしてしまいます。その反面、車の中で打ち明け話しをした人は56%以上もいます。車の中は周りの人に話を聞かれる心配がなく、また、向き合わずにお互いに前を向いているので話しがしやすいという面があるようです。

11450_04

では、どんな打ち明け話をしているのでしょうか?打ち明け話や告白経験者565名に、印象に残っているエピソードを聞いたアンケート結果です。※ソニー損保調べ

  • 「今の奥さんに結婚してくださいとお願いした」
  • 「好きな子に告白」

などといったプロポーズや告白が多く、中には「好きな人をドライブに誘うリハーサルと言って呼び出した相手と、ドライブした後に、『実は、お前のことが好きなんだ』と告白したこと。」といったドキドキのエピソードも。

  • 「親友と同じ子を好きだってことを打ち明けあった。」
  • 「お母さんに彼氏のことを話した」
  • 「職場の同僚に同じ職場の娘と付き合っていると打ち明けた!」
  • 「娘に彼氏ができたことを、夫に伝えた」
  • 「好きな女子に告白してふられた話を友達にぶっちゃけてしまった」

などの恋愛話。

また、「誰にも言ったことのない将来の夢を聞いてもらった」、「進路の相談」、「仕事を辞めようと思っていること」など、将来に関するものも挙げられました。

11450_07

中には、「山崎まさよしの曲を聞きながら告白された」、「主人との初デートの帰り、2人とも共通で好きだったサザンを聞きながら、私から好き!と告白。」など、音楽が含まれたエピソードもあり、その時に聞いていた音楽も一緒に記憶に残っているようです。

自動車は決して安い買い物ではありませんが、その値段には換えられない、印象深くとても大切な思いが詰まっているものですね。いつまでも心に残る大事なパートナーと考えると、愛車がいつもよりいとおしく感じます。

出典
『あるクルマの一生 -平均で見る日本の自動車-』ソニー損保

Share Tweet LINE コメント

page
top