grape [グレイプ]

猫が0.2秒でとりこ!「猫もぐらたたき」で日本の猫を幸せにするプロジェクト

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

13164_00

「この世の全ての猫を幸せにしたい」「猫を愛してやまない」人たちが集まり、「猫もぐらたたきBOX」を作るプロジェクトに、多くの支援が集まっています。

作られたもぐらたたきBOXの映像はこちら。
猫もぐらたたきBOX 初号機:コードネーム「マイケル」

この「猫もぐらたたきBOX」は、「猫もぐらたたき実行委員会」が、「猫が0.2秒で夢中になる」をコンセプトに開発を進めている猫専用おもちゃ。プロジェクトが発足した2014年10月より幾度となく「猫もぐらたたきBOX」はアップデートされ、まさに『猫夢中』になる形態に発展しています。

13164_02

出典: kibi-dango.jp

試してみた猫・ふうちゃんの感想
「段ボールも好きだけど、総ヒノキ造りとか良くね?あと、穴から出てくるのがオモチャとかオヤツだともっと激アツっす。指も楽しいけど、なんか血出てねww?」

kibi-dango.jp ーより引用

猫もぐらたたきBOX 二号機:コードネーム「たま」

試してみた猫・ザクの感想
「なんか、上にのると安定感ないなあ、、もっとさ、安定感あるのにしてくれる? 箱の中の大きさは結構気に入ったぞ」

試してみた猫・オレオの感想
「上のもぐらたたきに集中したいけどさ、横に穴あいてるから、ニンゲンの手見えちゃんだよね。横の穴の中の動き気になるから、なしでいいんちゃう?」

試してみたニンゲンの感想
「結構本気モードで向かってくるので、流血必須です。やっぱり、なんか指をまもるものいるかも。でも、猫好きなら、多少の流血はきにしないから気合いで遊べばいいとおもうー」

kibi-dango.jp ーより引用

現時点でのデザイン案のひとつ「エジプシャンデザイン」では、猫もぐらBOXの横の穴から猫が顔を出すと、あなたのネコがスフィンクスに変身しちゃう仕組みになっています!

13164_04

出典: kibi-dango.jp

プロジェクトの目標は、「殺処分ゼロ」

日本ではどれだけの猫が殺処分されているかご存知でしょうか? その数は年間10万匹、1日当たりでは270匹にも上っています。

猫もぐらたたき実行委員会では、「2022年2月22日までに猫の殺処分をゼロ」にすることを目標としています。クラウドファンディングで募った資金は、今回の制作費をのぞいた全てを、社団法人アニマル・ドネーションを通じて猫の保護カフェ「ネコリパブリック」に寄付し、猫の保護活動に使われます。

「猫もぐらたたきBOX」を作る理由

殺処分をゼロに!と聞くと、とってもテーマが重く、そして悲しい現実であるため、多くの方が目をそらし、知らないふりをしたり、知りたくない、、と思うことが多いと思います。

残虐な写真や、悲しい現実を突きつけられたら、誰もが拒否反応を起こすのは仕方ないことです。

私たちは、残虐な写真や、悲しい現実をいきなり知らない人に突きつけるのではなく、楽しいことや、ワクワクすることを通して、その奥にある問題を自然と知ってもらうような流れを作りたいと考えています。

また、猫好きの人はもちろんのこと、猫に興味が無い人も、はたまた猫嫌いな人までまきこめるようなことをしていきたい。そんな思いでこの「猫もぐらたたき」プロジェクトを広めたいと思っております。

kibi-dango.jp ーより引用
13164_05

出典: kibi-dango.jp

動物の殺処分をゼロに。多くの人が願っていることにもかかわらず、実現が難しいのが現実です。「2022年2月22日までに猫の殺処分をゼロにする」こんな具体的な目標を掲げたプロジェクト。成功してほしいと、心から願います。

難しく頭をコチコチに悩ますだけでなく、成功を応援して、猫ちゃんたちが遊ぶ様子を楽しみましょう♪

出典
猫もぐらたたき【ふうちゃん】 猫もぐらたたき 2のろねこもぐら kibi-dango.jp

Share Tweet LINE コメント

page
top