grape [グレイプ]

自閉症の少年が描く『世界地図』が話題に!記憶だけで世界地図が描けますか?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

13264_01

出典:reddit

世界地図を記憶だけで書く。地図を見てたい直後に「描け」と言われても、大体の形は描けても、小さな島や半島や入江の位置・形などは、簡単に描けるものではありません。

しかし、今ひとりの少年が描いた『世界地図』が世界で話題となっています。その画像がこちら。

13264_05

出典:reddit

大学の教室、ホワイトボードに大きく描かれた「世界地図」、この画像はアップロードした人によると「娘の通う大学に11歳の自閉症の少年が来て、記憶だけでこれを描いた」とのこと。実はこの少年は教授の息子さんで授業に連れて来ていたとのことです。

13264_03

出典:reddit

13264_04

出典:reddit

この細部を描きだす才能は素晴しいですね。多少の間違いはあれど、大陸の形、半島や島々の位置・形、国境線と記憶だけでは到底ここまでは描けないのではないでしょうか。

この地図をネットで見た、同じ自閉症の子を持つ親御さん達からは、驚きと共に希望をもらったとコメントが寄せられているようです。

驚異的な才能を発揮するサヴァン症候群

自閉症など、脳機能障害がある人などに見られる、特定の分野に限って類稀なる才能を発揮する「サヴァン症候群」という症状があります。彼の能力もこのサヴァン症候群にあたるものであると推測されます。

サヴァン症候群は、1887年にイギリスのある医師が「膨大な量の書籍を一回読んだだけですべて記憶し、さらにそれをすべて逆から読み上げる」という常軌を逸した記憶力をもつ患者の報告をし名づけた事に由来しています。

1988年に映画「レインマン」でも、ダスティン・ホフマン演じたレイモンドが、写真または直感像による記憶能力を持ち、9000冊以上にも上る本の内容を暗記しているサヴァン症候群をもつキム・ピーク氏をモデルとして描かれています。

日本では画家の山下清さんが「サヴァン症候群」であったと推測されています。山下さんは日本中を放浪し見た景色を克明に記憶し、後で記憶した映像を元に描かれた作品が多いとのことです。

素晴しい才能を発揮するこの少年の将来も楽しみですね。

出典
reddit

Share Tweet LINE コメント

page
top