「こんなのあったんだ!?」電気いらずの『スピード泡だて器』が便利すぎ!

いつものパウンドケーキやコーヒーに、少しだけホイップクリームを添えたい…。

そう思っても、わざわざ電動泡だて器を出してクリームを作るのは面倒ですよね。

力も使わず、電気も使わず、サッと泡だてられたら便利なのに。

ついに、その望みを叶えてくれるアイテムを発見しました!

こんなのあったんだ!スピード泡だて器

フランスのキッチン用品メーカー・マストラッド社が生み出した、『mastrad スピード泡だて器』。

その名の通り、手でプッシュして回転させるだけで素早くなめらかなクリームが作れる、画期的な泡だて器です。

使いかたはとても簡単。本品を立てて下方向に押すと、ヘッドが回転し、液状のものを混ぜることができます。

余計な力がかからないので、腕を痛めることもありません。

用途によって形状が変えられる

何より、この商品の一番の特徴は、ヘッドの形状を調整できること!

手元のネジを回してヘッドを押すと、細樅、フラット、バルーンなどに形状が変わり、用途によって使い分けることができます。

また、先端のシリコンが滑り止めとなり、ボウルを傷つけないので安心です。

ネジで調整すれば細長くも、平らにもなるので、コップなどの小さい器や、浅い器でも大丈夫。少量でも必要なだけ混ぜることができて便利です。

自家製マヨネーズを作ってみた!

本当に、簡単に泡だてられるの?

疑問に思った私は、このアイテムを使って、ちょうど切らしていたマヨネーズを手作りしてみることにしました!

ボウルに卵黄、少量のサラダ油を入れ、泡だて器をひたすらプッシュ。ヘッドが回転しながら上下に素早く動きます。

材料の量に合わせてヘッドの形状を変えられるので、とても便利です。

ほんの少しずつサラダ油を入れ、都度よく泡立てていくと、次第にクリーム状に変化してきました。

あとはお好みの量のお酢、塩、砂糖などを入れて、よく混ぜれば完成!

安心でおいしい自家製マヨネーズが作れるなんてびっくり。これがあれば、新鮮なマヨネーズが食べられます。

手動で長時間泡だてていると、腕が疲れてしまうので、泡だて器の使用頻度は少なかった私。

でもこれなら生クリームたっぷりのケーキや、メレンゲで作るふわふわのオムレツなど、敬遠していたメニューにも気軽に挑戦できそうです。

電動ミキサーをわざわざ取り出さなくても、器と材料があるだけで作れると、料理のレパートリーが自然と広がりますよね。

デザート、ドレッシング、スープなど、いつもの料理をもっと気軽に楽しめるようになる『mastrad スピード泡だて器』は、grape SHOPでお求めいただけます。


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop