こんなの見たことない! 壁や窓に『ペタリ』と花を貼れる花瓶

ここ数年、インテリアが好きな女性を中心に流行している『一輪挿し』。

場所を取らずに部屋を華やかにできるうえ、花の組み合わせを考えずとも、気軽に花を飾ることができるのが特長です。

質素な部屋や、色合いの少ない部屋も、花を飾るだけでぱっと雰囲気が明るくなりますよね。

ですが、一輪挿しをしたくても「空いてるスペースが全然ない…」「うっかり花瓶をこぼした時が怖い」といった理由で、チャレンジできない人も多いのではないでしょうか。

そんなアナタに、一風変わった『新感覚の花瓶』をご紹介します!

流行りの『一輪挿し』で、部屋にワンポイントな癒しを!

「眺めている光景に花が浮かんでいたら、素敵なのではないか」

そういった想いから生まれたのが、花瓶『Kaki (カキ)』。なんとこの花瓶、『置く』のではなく、『貼る花瓶』なのです!

色は、ブルー、ブラウン、クリアの3種類。お好みの色を選び、好きな花を部屋に飾ることができます。

どんなに部屋がごちゃごちゃしていても、壁の空いているスペースに貼るだけで、気軽に花を飾ることができます。

半透明の涼しげなデザインは、壁にしずくが付いているかのよう!柔らかいPVC素材を使用しているため、割れる心配もありません。

窓に貼ると、花が宙に浮いているようにも見えますね。

ガラスだけではなく、鏡やタイルなどの平滑面に繰り返し貼り、何度もはがすことができます。

水の交換はとっても簡単。注ぎ口のある容器や計量カップなどで、7分目を目安に水を注いでください。

お手入れ方法も、中性洗剤などで洗ってよく乾かすだけ!ちょっぴりずぼらな人にも楽々です。

あなただけの『世界に1つしかない一輪挿し』

一般的に、部屋に花を飾ることで「活気があふれるほか、不安や怒りといった負の感情を鎮める効果がある」といわれています。

「部屋に彩りが欲しい」「心を落ち着かせたい」という人は、家に『小さな癒し』を添えてみてはいかがでしょうか。

半透明の花瓶越しに見える背景によって、花の美しさも変化するはず。

お気に入りの場所と好きな花を選んで、『あなただけの一輪挿し』を作ってみてください!


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop