grape [グレイプ]

この操縦テクを見よ!強風に煽られながらも、見事着陸させるパイロットが凄い!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

13378_00

出典:YouTube

飛行機の離着陸時には危険が伴う状況でも、テクニックを駆使してパイロットが操縦をしています。でも乗客の私たちには、パイロットがどういう状況で操縦しているのか、見ることができません。

ビデオ制作会社のflugsnugが、強風吹きすさぶバーミンガム国際空港での離着陸の様子をインターネットに投稿。私たちも、はっと驚くようなパイロットの操縦テクニックを見ることができます。

まずは、プロペラ機の着陸の様子から。

上空にいる時に、既に機体はまっすぐ前を向いていないのです。

機体が右に流され、斜めを向いたまま滑走路に進入し、

13378_01

出典:YouTube

急に左へ戻った瞬間に着地、

13378_02

出典:YouTube

斜めを向いたまま減速していきます。

13378_03

出典:YouTube

ジェット機でも右に左に揺れています

右を向いて、

13378_04

出典:YouTube

今度は左を向いて、

13378_00

出典:YouTube

斜めのまま着陸。滑走路の左端いっぱいまで使っています。

13378_05

出典:YouTube

夜間になり更に条件が悪くても、素晴らしいテクニックを見せてくれます

左を向いたまま斜めに滑走路へ進入し、

13378_06

出典:YouTube

着地しようとしますが、

13378_07

出典:YouTube

危険と判断し、上空へ戻っていきます。

13378_08

出典:YouTube

次は離陸です。

やはり斜めを向きながら滑走路で加速していき、

13378_09

出典:YouTube

なんとか離陸。

13378_10

出典:YouTube

しかし機体が浮いた瞬間、一気に右へ流され、

13378_11

出典:YouTube

そのまま斜めを向いて上昇していきます。

13378_12

出典:YouTube

飛行機に乗っている間、悪天候の時にこんなテクニックが使われていたなんて、知りませんでした。パイロットのテクニックにはつくづく脱帽してしまいます。

出典
Crosswind turboprop torment/Crosswind airbus anguish/crosswinds after dark - sony a7s

Share Tweet LINE コメント

page
top