grape [グレイプ]

ロイヤルベイビーお披露目!英国25年ぶりのお姫様の姿に祝福ムードも最高潮!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

英国王室、ウィリアム王子(32)の妻、キャサリン妃(33)が、5月2日午前8時34分、ロンドン市内のセント・メアリー病院で第2子の女児を無事にご出産なされました。

英国では1990年のユージーン王女の誕生以来、25年ぶりのプリンセスの誕生で一弾と祝福ムードが高まっています。

体重は3,700グラムと大きめなお姫様でしたが、入院から12時間、出産から9時間半というスピード退院で、初お披露目となりました。ウィリアム王子と共に笑顔のキャサリン妃、そして抱きかかえられたお姫様のご登場。

ウィリアム王子は報道陣に対して「とてもうれしい」と語ったとのことです。

長男のジョージ王子(1)もウィルリアム王子に抱えられて病院内で妹と初対面されたそうです。今後、ジョージ王子がどんな”お兄さんぷり”を見せてくれるか楽しみです。

次に気になるのは「お名前」ですが、英国内では「アリス」が有力ではないかと予想も出ています。一方でウィリアム王子の母「ダイアナ」の名が付けられるのではないかという噂もあります。お名前は近日発表される見通しですが、どんなお名前が付けられるか、英国内では議論がつきなそうですね。

キャサリン妃とお姫様、お二人とも健康状態は良好とのことで、無事のご出産、おめでとうございます。

出典
Royal baby: Royal couple leave hospital with baby princess

Share Tweet LINE コメント

page
top