バッグの持ち手に革命! 使いづらいバッグがお気に入りに変身

「デザインは気に入っているんだけど、持ち手が食い込んで使いづらい…」

こんな悩みがあって、クローゼットに眠ったままのバッグはありませんか。

1つのアイテムで、『使いづらいバッグ』が『お気に入りのバッグ』に大変身するかもしれません!

その名も『モチテ』

『モチテ』は、バッグの持ち手用のカバー。丸みのあるフォルムで、手にフィットする作りです。

バッグの持ち手に付けると、荷物が重い時に、手や腕、肩の痛みをやわらげてくれます。

普段使いのしやすさにも、こだわりが。

内側にベルトが付いているので、バッグの開け閉めの際に付け外すわずらわしさがありません。また、付け外しているうちに紛失してしまうことも防ぎます。

バッグに合わせて選べる3つのカラー

カラーはバッグに合わせて選べる3色をご用意しました。

アクセントとなるカラーを選んで、バッグの雰囲気をガラッと変えるのも素敵です。

ブラック

ベージュ

レッド

職人が一つひとつ手作り

『モチテ』はもともと、平らな丸い形のレザーです。革靴の甲部分を足に合わせる技術で、立体的なカーブに成形されています。

140年以上の革製品づくりの歴史を持つ、東京・浅草の職人が丁寧に作った品物。

手作業で作られているので、一つひとつ表情が異なります。本革製の品物は、使い込むほど味が出てくるのが魅力。

だんだんと、自分の手になじむ世界に1つだけの『モチテ』になっていきます。

『モチテ』はgrape SHOPでお求めいただけます。


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop