小室哲哉の胸を打った『奇跡の1枚』 安室奈美恵と、もう1人の姿に涙

音楽プロデューサーの小室哲哉さんが、2017年10月15日、自身のInstagramに投稿した写真が多くの人の心をとらえました。

その写真が、こちら!

僕からしたら、奇跡の 1枚です。撮影してくれた方にありがとうと、伝えたい。

Tetsuya Komuroさん(@tk19581127)がシェアした投稿 -

安室奈美恵さんと、小室さんの妻であるKEIKOさんの2ショット!

安室奈美恵さんは、1990年代に小室さんプロデュースで『Chase the Chance』『Don't wanna cry』など、次々とミリオンセラーを記録。当時、『小室ファミリー』を代表する歌姫として活躍しました。

KEIKOさんは、小室さんプロデュースのユニット『globe』のボーカルで、安室さんと同じく90年代の音楽界を牽引してきた『小室ファミリー』の1人。2011年10月24日にくも膜下出血で倒れ、現在は後遺症と闘っています。

2人がそろって写っている写真に、小室さんは思いがこみ上げ、次のように語っています。

僕からしたら、奇跡の1枚です。

撮影してくれた方にありがとうと、伝えたい。

tk19581127 ーより引用

輝くような安室さんとKEIKOさんの笑顔は、多くの人の心に響きました。

  • 2大歌姫の貴重なお写真!
  • 引退なんか寂しいよ…また、『小室ファミリー』の歌が聞きたいです!
  • 名曲は色あせません。小室さん、たくさんの素敵な楽曲をありがとうございます。
  • おふたりと小室先生に、素敵な日々が続きますように。

2人がそろった、懐かしい写真。見ていると、素敵な曲と一緒に、さまざまな思い出がよみがえってきます。

また、2人の歌声を聴きたくなりますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
tk19581127

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop