grape [グレイプ]

日本の森も元気になる!ひと手間かける、無印良品の木製カトラリーが大人気!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

13654_00

出典:ぐるぐる、めぐる。

ちょっとした手間をかけるだけで、自分だけのカトラリーが作れると話題になっています。無印良品イオンモール岡山店で販売されている「ヒトテマキット」。

デザートスプーンを作る場合なら。

1.木枠からはずします。
2.スプーンのすくう部分を彫刻刀で削っていきます。
3.持ち手の部分をナイフや彫刻刀で削り、形を整えていきます。
4.紙やすりで全体を磨き、肌触りや舌触りを良くしていきます。
5.世界に一つのオリジナルスプーンの完成です。

みんなの材木屋 ーより引用

こんな感じで削って、磨けば出来上がり。本当に一手間な感じで簡単に作れそうです。

種類も豊富なので、作り始めると案外こだわってしまう人も多いかも。でもそんな時間の使い方も贅沢で楽しそうです。

お手頃価格ですから色々と好みに合わせて作れそうですね。

①木ベラ:¥900(税別)/ ② おとなばし:¥500(税別)/ ③ こどもばし:¥500(税別)/ ④ デザートフォーク:¥750(税別)/ ⑤ バターナイフ:¥500(税別)/ ⑥ デザートスプーン:¥750(税別)

ぐるぐる、めぐる。 ーより引用

エコで環境にも優しい

本来なら捨てられてしまう端材を原料にしているため環境にも優しい。さらに商品を買ってもらうことで山の整備費にもなるそうです。

自分で作ったカトラリーなら、いつもより愛着を持って長く使えそうですし、一石二鳥ですね。

最近「クリエイティブな事していないなぁ」という方、ちょっとだけ私生活に手間をかけてみませんか?無印良品イオンモール岡山店での店頭販売のほか、ネットで購入することができます。

出典
ぐるぐる、めぐる。 みんなの材木屋

Share Tweet LINE コメント

page
top