「ジジイ死ねよ!」店内で老人を蹴った女の子 取り押さえると、真相が明らかに

※写真はイメージ

先日、スーパーで買い物をしていた、主婦のゆうたろう(@yuutaro02)さん。

店の中を歩いていたところ、驚くべき光景を目にしました。

「ジジイ死ねよ!!」

そう叫びながら、近くにいた女の子が、おじいさんに回し蹴りをしたというのです。

蹴りを食らい、その場に倒れるおじいさん。騒ぎを聞き、3人の店員が駆け付けました。男性店員が女の子を床に抑え込み、女性店員はおじいさんを助け起こしたそうです。

きっと多くの人が「突然、女の子か老人に暴力をふるった」と思うであろう、この状況。

しかし、近くにいたゆうたろうさんはすべて見ていたのです。おじいさんが、女の子のお尻を触っていたところを。

女の子が取り押さえられたのを見て、ちょうどその瞬間に通りすがったゆうたろうさんは、急ぎ店員に「この人がお尻を触っていたのを見ました」と説明。

ゆうたろうさんの証言によって真相を知った店員たちは、誤って取り押さえてしまったことについて、女の子に何度も謝っていたといいます。

また、警察が来た時も「俺が抑えたから、もしどこか痛かったら傷害にしてください」と女の子に告げていたそうです。

投稿に対し、「自分の身を守ろうとした女の子は立派だ」「当然の報いですね」「証言したあなたの勇気も素晴らしい!」といったコメントが寄せられています。

※写真はイメージ

人の身体を、他者が勝手に触れていい理由はありません。痴漢は人の尊厳を踏みにじり、心を傷つける犯罪です。

しかし、恐怖からなかなか抵抗できなかったり、いい出すことができない人も多く存在するといいます。

今回の女の子も、突然見知らぬ人に触れられ、きっと恐怖を感じていたことでしょう。証言者がいたことで、心が少し楽になったのではないでしょうか。

「痴漢は許されざる行為」ということを多くの人がしっかりと意識し、悲しい思いをする人がでないような社会にしたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@yuutaro02

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

新着記事

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop