grape [グレイプ]

町の野良犬たちを洗う一人の男性 そのきっかけになった犬との物語に心温まる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

13726_10

出典:Gluta story

タイのフォトグラファー Sorasart Wisetsin(ソラサート・ウィセット)さん。

町の野良犬たちを洗ってきれいにする活動をしている彼と、活動のきっかけになった野良犬のグルタの、感動的な物語をご紹介します。

13726_01

出典:Gluta story

ウィセットさんが見つけた時、野良犬グルタは痩せこけた姿で道端に倒れていました。急いで病院に運んだ彼は、そこでグルタが子宮ガンを患っていることを知らされます。

はじめて会った野良犬でしたが、彼はグルタを引き受けることにしました。そうして行われた子宮を取り出す大変な手術。

グルタにとってはとても辛いことだったと思います。しかし、グルタのそばには応援してくれる人がいました。

13726_02

出典:Gluta story

当時、ウィセットさんは寮に住んでいたため、グルタと一緒に暮らすことはできませんでした。しかし、周囲の人からの協力もあり、グルタを毎日そばで見守ることができたそうです。

『私を大事にしてくれる存在、私を愛している存在がいる』

グルタはそのことに気づいたのでしょうか。治療の結果、グルタの子宮ガンはきれいに治癒しました。

しかし…。

13726_00

出典:Gluta story

やっとガンを克服したグルタ。しかし今度は子宮炎にかかってしまいます。多くの医者に、『今度は無理だ、あきらめよう』と言われ、安楽死を勧められることもありました。

それでも、ウィセットさんとグルタは諦めず、また一緒に病気と闘っていきます。ウィセットさんは徐々に回復していくグルタの姿に心を励まされ続けました。

13726_05

出典:Gluta story

そうして辛い日々を乗り越え、再び元気を取り戻したグルタ。現在も写真のようにウィセットさんと幸せな日々を過ごしているそうです。

ウィセットさんはグルタとの出会い、そして病との戦いをきっかけとして、たくさんの人たちへの「諦めず、希望をもって生きてほしい」という願いを込め、グルタの写真を撮り始めたのでした。

13726_03

出典:Gluta story

そして、もうグルタのような野良犬が増えないよう、病気になりやすい環境にいる町の野良犬たちを一匹、一匹、きれいに洗ってあげる活動を続けています。

一匹でも多くの犬と、一人でも多くの人が幸せになれますように…。

そう願う彼の気持ちが伝わってきます。

出典
YouTubeGluta story

Share Tweet LINE コメント

page
top