サンタ「勝手に水を飲んでます!」コップにさすだけで育つ園芸グッズが可愛い

部屋の片隅や仕事机に置いておくと、自然と気持ちを和ませてくれる植物。身近に置いておきたいものですが、水やりを忘れてしまうこともしばしば。

家を空けたり、仕事が休みだったりと、水やりができないこともあります。

そんな悩みを手軽に解決し、コップにさすだけで植物が育つ園芸グッズが『ちゅっぽん』です!

自分で水を吸っているみたい

花を育ててもすぐに水をやり忘れる私が、果たして枯らさずに育てることができるのか…。

クローバーの種が入った『サンタ』とワイルドストロベリーの種が入った『スノーマン』の2つを実際に試してみました。

まず、ちゅっぽんが背負っているカゴから、種と乾燥した土、説明書を取り出します。

乾燥した土は、紙皿に水を入れてつけておくと倍の大きさに膨らみました!

カゴに土を戻したら種を蒔きます。爪楊枝などを使うとやりやすいです。

用意ができたら、後はコップに水を入れて、ちゅっぽんを差し込むだけ!

ちゅっぽんはそれなりに重さがあるので、コップも重量のあるものを使ったほうが安定します。

放置しても芽が出た!

種を蒔いてから約4日。

一度も水を足すことがなかった、ちゅっぽんの様子を見てみると…早くもクローバーが芽を出していました!

芽を確認したついでにコップに水を足し、また放置します。

1週間ほど経つと、クローバーも育ち、ワイルドストロベリーも芽を出していました。

「あれ、園芸ってこんなに簡単だっけ?」と思ってしまうほど、勝手に育つ植物たち。これなら枯らすことなく育てられそうです!

時間をかければこんなふうに、スクスクと育ちます。

簡単に植物を育てたいという人に、ピッタリのちゅっぽん。可愛らしいサンタとスノーマンを机に飾って、クリスマス気分を楽しむのもよさそうですね。

クリスマスプレゼントにもおすすめです!


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

新着記事

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop