菅田将暉、仲良しの山崎賢人が興奮して送信した『誤字』メールを公開 ファン「じわる!」

菅田将暉

8日に放送されたニッポン放送のラジオ番組『菅田将暉のオールナイトニッポン』で、菅田将暉が俳優の山崎賢人とのプライベートについて言及する場面があった。

『菅田将暉のオールナイトニッポン』をradikoで聴いてみる。

※ 2018年1月16日 午前5時までお聴きいただけます。
※ ニッポン放送radikoは関東地方でのみ視聴可能です。そのほかの地域の人はエリアフリーをご契約いただくと視聴が可能です。

番組内では、菅田が主題歌を務め、出演もしているドラマ『トドメの接吻(キス)』についてのメールを紹介。

その中で菅田は、このドラマで主演を務める山崎賢人から「主題歌ありがとうございました!みたいなメールをいただき」と、お礼のメールが届いたと明かした。

続けて「わぁ嬉しいな、なんて思ってたんですけど。結構ドラマ自体が嬉しくて興奮してたのか、”すだくん”って多分打ちたかったんでしょうね。”ふだくん”ってなってて」と、山崎が菅田の名前を間違えて送信していたとも明かした。

これに菅田は「山崎賢人も興奮してて嬉しいな、なんて思いました。」と、ドラマによる興奮ゆえの間違いではないかと話し、山崎との仲の良さをのぞかせていた。

これにTwitterでは「ふだくん、じわる」「ふだくんww気が抜けるww」「胸アツ!!」「ふだくんの下りがなかなかツボる」と、様々な反響が寄せられていた。

菅田は過去にも山崎について話しており、その際も「よく賢人がうちに来て、自分の服を脱いで、脱ぎっぱなしにして僕の家の服を着てそのまま帰っていくんすよ」と、親しい関係であると話していた。

※山崎の崎は立つ崎

logo_e-talentbank

E-TALENTBANK

インターネット・音楽に特化したマーケティング・プロモーション企画・コンサルティングを中心とした株式会社イータレントバンクのウェブサイト。
 ⇒https://e-talentbank.co.jp/

出典
菅田将暉、山崎賢人からの届いたメール内容を明かしファンは「じわる」「胸アツ!」

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop