インフルエンザ対策の要!加湿器はどこ置くのが1番効果的?

加湿器を置くにはどこが良い?

毎週月~金曜日 朝7:37から『高嶋ひでたけのあさラジ!』内にて放送している『鈴木杏樹のいってらっしゃい』。
鈴木杏樹さんが毎週異なるテーマの楽しい話題で『いってらっしゃい』とあなたを見送ります。

加湿器を使う時、置く場所が大事なポイントです。エアコンで暖房されている場合、エアコンの風によって加湿された空気が、部屋全体に広がるのが理想です。エアコンの風によって、加湿された空気が広がりやすい場所に加湿器を置くのが良いそうです。

換気扇やドアの近くは、空気の入れ替えが激しいです。そのため、せっかく加湿された空気が外に出やすいので、部屋の温度が上がりにくくなるそうです。

加湿器を置く場所は、出来れば部屋の中央が良いそうですが、通る時に倒してしまうことがあります。特に小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では、テーブルの上など、高めの場所に置くと良いそうです。

加湿は必要ですが、湿度が高過ぎると、温度の低い窓や壁に水滴が付く、いわゆる『結露』が起きやすくなって、カビの発生にも繋がるそうです。過剰な加湿にも注意が必要です。最近はお求めやすい値段の、デジタル式の『温度・湿度計』がありますので、それで湿度をチェックされるのもオススメです。

加湿器のお手入れもとても大切です。説明書にお手入れの仕方や、お手入れをするタイミングなどが書いてありますので、ぜひご覧になって下さい。

給水タンクの中の水ですが、何日も加湿器を使わない時は捨てて、新しく入れ替えることも大切です。何日も貯めたお水は使用しないようにしましょう。

(2018/1/19放送分より)

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

毎週月~金曜日 朝7:37~ AM1242 FM93 ニッポン放送ほか全国ネット『高嶋ひでたけのあさラジ!』内にて放送中。
鈴木杏樹のいってらっしゃい 公式サイト

出典
加湿器を置くにはどこが良い?

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop