grape [グレイプ]

完璧な動体視力の持ち主を探せ!レーサーの逸材を見つけ出す驚きの方法とは?【GTアカデミー】

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

13911_10

完璧な動体視力を持つ者を見つけ出せ!

そんな無理難題に挑んだ精鋭達、たちふさがったのは日本が誇る絶叫コースター「FUJIYAMA」!

13911_07

ルールは明快。FUJIYAMAのコース沿い4ヶ所に、電光掲示板を配置し、すべて読み取れた人にはプロレーサーになるチャンスが与えられる、というもの。

13911_12

参加者の中には瞬きをしないために、セロテープで瞼を固定してしまう猛者も。

いよいよ、FUJIYAMAが降り始めます!

002

電光掲示板はこのサイズ。無理でしょ!

13911_05

時速130kmのコースターから果たして文字は読めるのか?そしてセロテープお兄さんは一体どうなってしまったのか!?結果は動画でご確認ください!

あまりにも突然すぎるこの企画、実は意外と真面目な企画なんです。

ヨーロッパにて「レースゲームがうまい人は、車の運転もうまいのではないか?」をテーマに、大人気レースゲーム「グランツーリスモ(GT)」と日産自動車株式会社によって設立された「GTアカデミー」。

グランツーリスモを使ったレーシングドライバー発掘・育成プログラムとして、実際にアカデミーからプロドライバーを生み出し続けています。

13911_09

そんなGTアカデミーがついに「グランツーリスモ」そして「日産」の地元、日本で開催中です!誰でもレーサーになれる時代がやってきました!!

このFUJIYAMAテストは、そんな時代にふさわしい人材発掘プログラムとして、「動体視力が良い人=レーサーの才能があるのではないか?」をテーマに試験的に行なわれました。

レーサーは走行中、チームからの情報が書かれたピットボードを一瞬で見つける必要があります。ボードは小さく、通過するのは一瞬…。見落としたら、大切な情報も逃してしまいますから、動体視力の良さは必須なんですね。

あなたのレーサー適性はいかがでしたか??

13911_00
提供
日産自動車株式会社

Share Tweet LINE

page
top