grape [グレイプ]

加藤浩次、高橋一生が見せた『白紙』の回答に感心の声「かっこいい」

By - E-TALENTBANK  作成:  更新:

Share Tweet LINE

高橋一生

5日に放送された日本テレビ系『スッキリ』に、斎藤工と高橋一生がVTR出演した。

番組では斉藤が監督を務めた、映画『blank13』の舞台挨拶の模様を放送。

この登壇日が節分だったことから、『今年こそ招き入れたい福』について質問が及んだが、高橋一生は「僕、ごめんなさいブランクです」と、回答未記入のままのフリップを見せた。

続けて「今こういう風にこの場所に立たせていただいていることすら幸福なので、僕福を招いちゃってるんですね。なのであえてブランクにしました」と、映画のタイトルとかけながら回答。これに斎藤工は「かっこいい〜」と笑顔を見せた。

VTRを見たスタジオの加藤浩次は「これはね、芸人だったらディレクターにブチ切れられるよ」「なんか書けバカヤローって言われる」と、芸人の立場だったらというコメントも交えながら、高橋がこの答えを出したことには「かっこいい、うん」「うまいよね」と称賛のコメントも寄せていた。

映画『blank13』は絶賛公開中。斎藤工が長編初監督を務め、国内外でも多くの映画賞を受賞したことでも注目を集めている。斉藤と高橋は兄弟役で共演している。

logo_e-talentbank

E-TALENTBANK

インターネット・音楽に特化したマーケティング・プロモーション企画・コンサルティングを中心とした株式会社イータレントバンクのウェブサイト。
 ⇒https://e-talentbank.co.jp/

出典
加藤浩次、高橋一生が見せた”白紙”の回答に感心の声「かっこいい」

Share Tweet LINE

page
top