grape [グレイプ]

集めたい! あの店のブックカバー5選

By - メトロポリターナ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

集めたい!あの店のブックカバー

本屋さんの顔ともいえるブックカバーは、お店の個性が光る素敵なデザインのものが多い。
ここでは荻窪~西荻窪エリアでかけてもらえるブックカバーをまとめてご紹介!

岩森書店

IWAMORI SHOTEN
杉並区荻窪5-30-12
03-3398-9392
[営]11:00~21:30
[休]火

今野書店

KONNO SHOTEN
杉並区西荻北3-1-8
03-3395-4191
[営]平日・土 10:00~23:00
日・祝 10:00~22:00
[休]無休

旅の本屋のまど

TABINO HONYA NOMADO
杉並区西荻北3-12-10
司ビル 1F
03-5310-2627
[営]月~土12:00~22:00
日・祝 12:00~21:00
[休]水

Title

TITLE
杉並区桃井1-5-2
03-6884-2894
[営]12:00~21:00
[休]水・第三火曜
http://www.title-books.com

文禄堂

BUNROKUDO
杉並区荻窪5-30-6
福村産業ビル 1F
03-3392-2271
[営]月~土 9:00~25:00
日・祝 10:00~24:00
[休]無休
http://bunrokudo.jp

本屋をめぐるたのしみ

「カバー、おかけしますか?」

書店で本を買ったときに聞かれるおなじみのこの言葉。はじめて購入する店であれば、”一体どんなカバーなんだろう?”と、購入した本を包みこむカバーデザインに、少しワクワクしてしまう。ちょっとしたことだけれど、書店で本を購入するひとつの醍醐味。

本のセレクトや棚づくり、店構えや内装など、その店のオリジナリティが見える部分はいろいろあるが、お店の「ブックカバー」もそのひとつ。ちょうどいま、西荻窪の「今野書店」では、開業50周年記念のアイテムとしてマンガ家の東海林さだお氏によるイラストが描かれた、期間限定のブックカバーを提供しているそう。さらに、荻窪の「岩森書店」でかけてもらえるのは、「書皮友好協会」の書皮大賞を受賞した経験ももつ、イラストレーターのスズキコージ氏デザインのブックカバー。長年変わらないデザインで、今や多くのファンがいるのだとか。

思いがけない本に出合ったり、掘り出し物を見つけたりと、本屋をめぐる楽しみはたくさんある。こんなふうに、それぞれのお店の個性が凝縮されたブックカバーを集める、というのもひとつの楽しみとして、荻窪の本屋めぐりを堪能してみるのもいいかもしれない。

メトロと街のマガジン メトロポリターナ

メトロポリターナは毎月10日発行。東京メトロ駅構内の専用ラックで期間限定(10日間)で配布されている情報満載のフリーペーパーです。
http://metropolitana.tokyo/

Share Tweet LINE コメント

page
top