grape [グレイプ]

ラストシングルでセンター辞退 乃木坂46生駒里奈、真意語りファンからは応援の声

By - E-TALENTBANK  作成:  更新:

Share Tweet LINE

(c)E-TALENTBANK

乃木坂46の生駒里奈が、13日、オフィシャルブログにて、ラストシングルでのセンターを辞退した真意を綴った。

先日、ラストシングルでセンターのポジションを辞退したことを報じられた生駒は「20枚目シングル」と言うタイトルでブログを更新。センター辞退については大きく報じられているので、多くは語らないとしながらも「今回、生駒ちゃん卒業するのに何でセンターやらないの?と言う声を多数頂いて、素直にそう思って頂けているのが嬉しかったです。」と、ファンの声を嬉しく思ったとコメントした。

その上で、自分はセンターを経験したことがあるので、卒業する時にセンターでなくてもいいと思ったこと、また、これまでやこれから卒業を迎えるメンバーがどう思うのか?という意見を持ったファンに対しても、その気持ちは「正解」だとした上で「ですが、私は、こういう卒業のやり方があってもいいんじゃないかなと。一つのパターンに絞られずに、自分らしいグループからの卒業をしてもいいんじゃないかって思ったんです。」と、その真意を綴った。

さらに、ファンに対して「新聞で大きく出てしまったからファンの皆さんには寂しい思いをさせてしまったかも知れません。」と気持ちを慮った上で「でも、安心して楽しんで待っていてください。ポジションだけで語りはしませんからね。今までの乃木坂46に感謝を伝えて未来の乃木坂46に起爆剤を与えられる様な事をしたいと考えています。もうしばらく、情報解禁になるのをお待ちくださいね」と、力強く語っていた。

このブログに、ファンからは「最後、生駒ちゃんらしくていいと思う」「生駒ちゃんのその考えとても感激しました!」「かっこいい!生駒ちゃん!」「生駒ちゃんらしく頑張ってください!」「20枚目シングルのすべてに期待してます」「生駒ちゃんらしいからいいと思う!」というコメントが寄せられていた。

生駒は、1月31日に20枚目のシングルをもって乃木坂46を卒業することを発表。生駒にとってラストとなる乃木坂46のニューシングル「シンクロニシティ」は、4月25日にリリースされることが決定している。

logo_e-talentbank

E-TALENTBANK

インターネット・音楽に特化したマーケティング・プロモーション企画・コンサルティングを中心とした株式会社イータレントバンクのウェブサイト。
 ⇒https://e-talentbank.co.jp/

出典
「かっこいい!」乃木坂46生駒里奈、ラストシングルでセンター辞退の真意綴り、ファンからは応援の声

Share Tweet LINE