grape [グレイプ]

高血圧は2種類ある 『二次性高血圧』と『本態性高血圧』の違い

By - メトロポリターナ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『働くオンナの救Q箱』

血圧が高いと病気になりやすい?!

今や3人に1人が高血圧といわれる時代。多忙な生活をおくる現代人は、すでに高血圧予備軍になってるかも?  将来を見据えて、今のうちから対策しておこう。

Q1 そもそも、血圧ってなに?

A.
血圧とは、血液が流れる際に生じる血管壁への圧力のこと。心臓から血液を送り出す=心臓が収縮するときに血圧が最も高くなり(最高血圧)、元に戻る=収縮した心臓が拡張するときに血圧が最低(最低血圧)になります。最高血圧が140mmHg以上、または最低血圧が90mmHg以上の状態を「高血圧症」といい、若い女性の場合は、最高血圧が130mmHgを超えたら高血圧予備軍と考えましょう。

Q2 高血圧にも種類があるの?

A.
高血圧には大きく分けて2タイプあります。まず、患者全体の約9割を占めるのが「本態性高血圧」。加齢やこれまでの生活習慣が積み重なって発症するため、原因をはっきりと特定することができず、高齢者に多いケースです。一方、残りの約1割に該当するのが「二次性高血圧」。睡眠時無呼吸症候群や腎臓病、ホルモンの病気など、別の疾患が原因となって引き起こされ、若い女性の高血圧は二次性である可能性が高いといえます。

Q3 悪化するとどうなるの?

A.
血管が硬く収縮しにくい状態になると、全身に血液を送り出す際の血圧も必要以上にかかってしまいます。血液の巡りが悪くなり、冷えや肩こり、疲労感、むくみなどの症状が出たり、血圧が一気に上がってズキズキと頭が痛くなることも。将来的には脳卒中や心筋梗塞などの病気リスクも高くなります。ただしこれは、高齢者に多い「本態性高血圧」の場合。「二次性高血圧」ならば、原因となる病気を治療すれば高血圧も解消されることがほとんどです。

Q4 血圧を測るタイミングが知りたい!

A.
高血圧は表立った症状が出るわけではないので、日頃から家庭用血圧計で血圧数値を知っておくことをおすすめします。測るのに最適なのは朝起きて尿を排出したあと。夜は睡眠に向けて体がリラックスモードになっているので、血圧が一番低いとき。朝は体を目覚めさせるために血圧が一番高くなるので、自分の最高血圧を把握できます。日々の血圧数値を、健康のバロメーターのひとつと考えてみましょう。

Q5 今からできる予防策を教えて!

A.
高血圧は塩分の過剰摂取も原因のひとつであるため、まず第一に、食事による塩分量を減らすことが大切。自炊ならば減塩タイプの調味料を取り入れ、外で食品を買う際には成分表示にある「食塩相当量」をチェック。女性の場合、1日の摂取量を計6〜7g程度にとどめてください。
また、塩分排出を促すカルシウムやカリウムが含まれた食品を一緒に食べたり、血圧上昇を防ぐなら、カカオポリフェノールが多く含まれるチョコレートを適量食べるのも有効。あとは有酸素運動や30分程度の半身浴で血液を循環しやすくするなど、ストレスから解放される時間を増やすことを心がけましょう。

監修
市原淳弘 先生
医学博士 高血圧・内分泌疾患専門医
東京女子医科大学内科学主任教授
http://www.twmu.ac.jp/TWMU/Medicine/RinshoKouza/021/index.html

メトロと街のマガジン メトロポリターナ

メトロポリターナは毎月10日発行。東京メトロ駅構内の専用ラックで期間限定(10日間)で配布されている情報満載のフリーペーパーです。
http://metropolitana.tokyo/

Share Tweet LINE コメント

page
top