grape [グレイプ]

闘病、初恋、進学…14歳から21歳まで、少女の6年半が凝縮した4分2秒

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

イギリスに住む14歳の少女、レベッカ・ブラウンさん。彼女は毎日自分の顔を撮影し、それを4分2秒の動画にまとめました。撮影期間は、2007年9月12日から2014年3月12日まで、ぴったり6年半、2374日にも及びます。

14135_01

出典:YouTube

しかしこれは、単なる成長の記録ではありません。彼女はこの6年半、「抜毛症」という精神疾患に苦しんできました。抜毛症は、思春期の女子に多く見られる強迫性障害の一種で、衝動的に、あるいは無意識に自分の髪の毛を引き抜いてしまうというもの。

この動画は、彼女の抱える多くの悩み、憂鬱、不安…。心と身体の変化を克明に写し取っているのです。

15歳

14135_02

出典:YouTube

16歳。GCSE(全国統一試験)。髪の毛の半分を失う

14135_03

出典:YouTube

17歳。初めてのボーイフレンド

14135_04

出典:YouTube

18歳。うつ病と診断されて入院

14135_05

出典:YouTube

19歳。大学へ進学。芸術・映画を専攻

14135_06

出典:YouTube

20歳。初めてお酒を飲んで酔っ払う

14135_07

出典:YouTube

21歳

14135_08

出典:YouTube

いかがだったでしょうか? これは少女の戦いの歴史。そして、彼女は今も戦っています。

出典
She Takes A Photo: 6.5 Years | Beckie0

Share Tweet LINE コメント

page
top