grape [グレイプ]

段差だって大丈夫!衝撃吸収できる車いす用ホイールに期待が高まる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

14172_06

出典:Loop Wheels

自転車やベビーカー、車いすを使う人は、ほんの小さな段差やタイル敷きの路面に危険を感じることもあると思います。

建物の中に入っても、配線が出っ張っていたり、敷居がデコボコしていたりしますよね。何気なく歩いているだけでは気付かない、地面の「ガタガタ」。それによって引き起こされる「不快感」。

サスペンション一体型の車輪があれば、より快適で活動的な生活を送れるようになるかもしれませんよ!

きっかけは、空港で見たベビーカー

開発者のSam Pearceさんは、ある日こんな光景を目にしました。

イギリス・ノッティンガムに住むサムさんは、空港でフライト待ちをしている際に、ベビーカーに乗った赤ちゃんを見かけます。何気なく観察していると、ベビーカーが障害物に当たるたびに、乗っている赤ちゃんがグラグラと揺れていることに気づきました。

元々サイクリングが大好きで、大学で機械工学を学んでいたサムさん。この「小さな問題」が、自転車を乗る人にも共通しているものだと考えたのだそうです。

キックスターターに登録

クリエイティブなプロジェクトを、クラウドファンディングを利用して幅広く応援している「キックスターター」。サムさんは、そこで支援者を募ります。

強度もしっかりしている上に、メンテナンスもほぼ不要という手軽さが評判を呼び、半年も経たないうちに目標金額に到達しました!

14172_03

出典:Loop Wheels

14172_02

出典:Loop Wheels

通常の車いすでは通行しにくかった芝生やオフロードの柔らかい路面でも、このホイールならば楽に通過できるそうですよ。

14172_05

出典:YouTube

自転車用で快適さは実証済み

実は、少し前に自転車の車輪としても商品化されていたこのホイール、2015年の「Designs of the Year」にもノミネートされています。

動画を見ていると、かなり高い段差があっても快適に乗り越えられているようですね。

自転車用をつくった時に、このホイールを必要としている人は、他にもいるはずだ…ただ欲しいだけではなく、必要としているがいるんだってことに、気づきました。

現在はまだ注文できないようですが(2015年7月中旬予定)、これがあれば、今までよりもさらに快適にお出かけが出来るようになりそうです。

このホイールが広まって、一般的になれば…これまで外出が嫌いだった人も、アクティブに活動できるようになるかも知れません。

「Loop wheel」は、6月25日から27日にかけて、ドニントンで開催される「Mobility Roadshow 2015」にも出展される予定。待ち望んでいる人たちの元に届くのも、もう間もなくとなりそうです。

出典
Loop WheelsKICKSTARTERLoop Wheels FacebookThe Mobility RoadshowLoopwheels for Wheelchairs - first TestimonialsLoopwheels, for a smoother ride.

Share Tweet LINE コメント

page
top