grape [グレイプ]

フランスのおしゃれな洗濯ばさみ 使ってみたら『あの跡』が…ない!

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

洗濯物を干して、数時間後…。「そろそろ乾いたかな?」と思って洗濯ばさみを外すと、こんな光景を目にすることはありませんか。

※写真はイメージ

ギザギザの跡が、くっきり…。

それもよく晴れて乾燥している時ほど、しっかり残ってしまうものです。

「グリップ部分に絆創膏やテープを巻く」など、さまざまな裏ワザもあるようですが、せっかくの洗いたてのお洋服。キレイに乾かしたいですよね。

ここがスゴイ!『スウィートクリップ』の実力

そんな人におすすめしたいのが、このキュートな見た目のクリップ。

ここからは実際に使ってみた感想を写真とともにレポートします。

握った感触としては、意外にも適度なバネの硬さがあり、洗濯物をしっかり挟めそうな感じ。ですが、注目すべきはバネではなく『滑り止め部』。

このように丸みを帯びた特殊なソフト素材(熱可塑性エラストマー)で、普段筆者が使っているギザギザのものとはだいぶ異なります。

実際にズボンの端2か所を一般的な洗濯ばさみと『スウィートクリップ』でつまみ、乾かしたところ、このような結果に。

『スウィートクリップ』でつまんだ部分は、まったくといっていいほど跡が残っていません!

可愛い見た目とは裏腹に、なかなかの優れモノ。ストッキングやシルクなどのデリケートな衣類にも安心して使えますね。

カラフルな色づかいで生活に彩りを

デザインに定評があるフランスのラゲール社が手掛けただけあって、カラーバリエーションも豊富。 さわやかな色づかいは日々の暮らしに彩りを添えてくれます。

同シリーズには、トリコロールカラーが目を引く『ラウンドハンガー』もあるので、セットで使うのもおすすめ。

grape SHOPでは、『スウィートクリップセット』『ラウンドハンガー&スウィートクリップセット』のいずれもお求めいただけます。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top