grape [グレイプ]

マツコ、TVチャンピオン出演依頼を拒否した過去「やりたかったけど、私の方向性が…」

By - E-TALENTBANK  作成:  更新:

Share Tweet LINE

マツコ・デラックス

10日に放送されたテレビ東京系『無理矢理マツコ。テレ東に無理矢理やらされちゃったのよ〜』で、マツコ・デラックスが過去に出演拒否をしたという番組について告白した。

番組内では、マツコが過去にテレビ東京からの出演依頼を拒否したことがあると紹介され、マツコは「『家具職人選手権』からオファーが来たのよ」と、テレビ東京の人気番組『TVチャンピオン2』からの出演依頼について話し始めた。

家具などに造詣が深いわけでもないというマツコが「なんで私にオファーが来たんだろうと思って」と、番組の企画書を確認すると、審査員として職人が作った椅子に座り、耐久度を確かめるという出演依頼だったと明かした。

マツコはこの依頼に「斬新な企画だった」「すごいやりたかったの私は」と思ったものの「これをやってしまったら、私の方向性が決定づけられてしまうと思って、回避しなければいけないっていう天の声があったのね」と、直感で判断し、出演依頼を断ったのだと笑い声をあげていた。

マツコは過去にもテレビ東京の番組について語っており、『緊急生放送!山田孝之の元気を送るテレビ』という、一切喋らない山田がテレビから視聴者を元気にするパワーを送るという、異例の番組についてマツコは「見た後に『これは私がやりたかった』ちょっと悔しくなっちゃって」と、番組の構想に嫉妬した様子を見せていたことがあった。

logo_e-talentbank

E-TALENTBANK

インターネット・音楽に特化したマーケティング・プロモーション企画・コンサルティングを中心とした株式会社イータレントバンクのウェブサイト。
 ⇒https://e-talentbank.co.jp/

出典
マツコ過去に出演拒否した番組を告白「私の方向性が…」

Share Tweet LINE