grape [グレイプ]

犬だけど本物の住職です!京都で修業を積んだ「マル住職」お会いしたい…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

14306_07

出典:Twitter

「マル住職」のこと…ご存知ですか?

マル住職は、山口県山口市にある洞春寺(とうしゅんじ)というお寺に務めている紀州犬です。

14306_01

出典:Facebook

「住職って言ったって…犬じゃん!」いえいえ、マル住職は、ちゃーんと修行もしていますよ。

京都で修行を積み、山口へ

人間の住職である深野宗泉(ふかのそうせん)さんとともに京都で修行をしていた、マル住職。しかし、元々いた道場でのマルが置かれている状況が変わったことで、深野住職はマルを引き取ることにしたのだそう。

14306_00

出典:Facebook

14306_04

出典:Facebook

14306_03

出典:Facebook

「問答無用 かみつきます」と書かれてはいますが、人気者のマル住職。”失礼のないように”触れ合いを楽しむ人もいらっしゃいます。

一方で、かみなりを怖がるなど、可愛らしい一面も持っているそうですよ。

今では写真展やカレンダーが作られるほどの人気者となったマル住職。

NHKの番組に出演するなど、多忙な日々を過ごしているようです。

深野住職が立て看板などに書く言葉も面白いものが多くあるため、こちらも注目です。

14306_06

出典:Facebook

山口県を訪れることがあったら、洞春寺をたずねて、マル住職に会いに行ってみてはいかがでしょうか?

出典
Facebook@marujusyoku

Share Tweet LINE コメント

page
top