grape [グレイプ]

40度迫る暑さ 関東は徐々に台風の高波<2018年8月5日>

By - 日本気象協会 tenki.jp  作成:  更新:

Share Tweet LINE

メイン画像

5日は沖縄から関東では多くの所できのうより暑く、40度に迫る暑さになる所があるでしょう。また、発達しながら本州に近づいている台風13号の影響で、関東の沿岸では、あす以降は徐々にうねりが入ってくる見込みです。海のレジャーは高波にご注意下さい。

熱中症警戒 京都・甲府・名古屋・熊谷は39度予想 東北は大雨警戒

5日は沖縄と九州から関東は晴れて広く猛暑日の予想です。40度に迫る危険な暑さの所もあるため、引き続き、熱中症に厳重な警戒が必要です。午後は山沿いを中心に雨や雷雨の所があり、局地的に激しく降るでしょう。一方、東北は大雨に警戒が必要です。5日午前4時半ごろにレーダーの解析で青森県深浦町付近で1時間に約90ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、記録的短時間大雨が発表されました。前線や低気圧の影響で非常に激しい雨が同じような場所で長い時間続く恐れがありますので、東北北部では大雨に警戒してください。北海道は日中は晴れ間のでる所が多いでしょう。

あすから台風の影響じわじわと 海のレジャーうねりに注意

5日午前6時現在、台風13号は小笠原近海を発達しながら北上しています。この後も、海水温が30度ぐらいの高い海域を進むため、発達し、強い勢力を維持したまま今週の半ば以降本州にかなり接近する恐れがあります。このため、あす6日は関東近海では台風からのうねりが入り始めそうです。一見、海が穏やかに見えても、うねりが入って、浅瀬でも足元をすくわれるようなこともありそうです。特に子供たちは体重が軽く、波に体がもっていかれやすいので、絶対に目を離さないようにしてください。お盆休みを前に海のレジャーは、うねりにご注意下さい。

logo_tenki

tenki.jp

tenki.jpは、日本気象協会が運営する天気予報専門サイトです。ピンポイントな天気予報に加え、専門的な気象情報、地震・津波などの防災情報を提供します。気象予報士が日々更新する日直予報士も人気です 
http://www.tenki.jp/

出典
40度迫る暑さ 関東は徐々に台風の高波

Share Tweet LINE